목차

土地利用計?制度の現?と課題;第1部 持?可能な都市の形態と周?部の課題(低炭素型都市における持?可能な都市形態と周?部;交通行動から考える都市周?部の土地利用;杜氏周?部のあるべき土地利用計?とその?現;用途地域外における適切な土地利用管理のために必要なこと;景?計?による都市周?部における土地利用管理の?合化;基盤施設の整備??から見た都市周?部の土地利用計?;まちづくり?例による都市周?部の土地利用の計?と管理;郊外住宅地の維持更新の?件と取り組み方索;都市周?部における農地の保全?利活用?管理;線引きによる都市周?部の?展と農地課?のあり方);第2部 都市周?部の土地利用計?制度の現?と課題(市町村合?を通して見る都市計??域のあり方;開?許可制度をマネジメントする都市計?マスタ?プラン;都市周?部における大規模商業施設の立地規制と誘導;コンパクトな都市構造の?現に向けた中活認定都市の土地利用規制;市街化調整?域における地?計?による規制と誘導;開?許可?例による市街化調整?域での規制と誘導;まちづくり?例と法制度の連携?補完による土地利用の規制?誘導);第3部 自治?による都市周?部への新しい取り組み(?森市―コンパクトシティのこれまでとこれから;富山市―串と?子型コンパクトシティへの取り組み ほか);持?可能な都市周?部の再編に向けて